作品目録

ごめんあそばせ!

 

初出誌
「週刊少女コミック」1972年第12号(1972.3.19) 50p
あらすじ
ザ・キーロックスのドラマー、ノリィが怪我をして入院してしまったため、残った3人のメンバーは半月後の市のコンクールに出るために代わりのドラマーを至急募集した。1週間経ってようやくやってきたのはエマ・ディズニーという同じスクールの1年生。
エマは背が低いが、ドラムは上手く、メンバーとして参加することになる。ともあれ練習は進んで行く。
ある日、サッカー部の連中に喧嘩を売られたキーロックスのメンバーは、エマがサッカー部の最強力選手だったと知って納得する。エマを返せというサッカー部のキャプテンと大喧嘩になる。
エマはクラブを変えるのが趣味で今まで入ったクラブが34,いっぱしのプレイガールらしい。実は凄い女の子だった。リードギターのシンが生意気だが可愛いエマの歌を作った。3人とも次第にエマに惹かれていく。
コンクール当日ワインを飲んで酔っぱらってしまい、大失敗。ザ・キーロックスから追放することになる。しかしノリィも加わり4人で競ってエマをデートに誘い出そうとするが、エマは既に柔道部に入っていた……
コメント
キュートでパワフルな女の子に振り回される男の子たちを描いたコメディです。この頃少女コミックにコメディを量産していますね。
最後のコマは萩尾先生ご自身かと思われますが……。
収録書籍
萩尾望都作品集 第5巻 3月ウサギが集団で

萩尾望都作品集 5 3月ウサギが集団で 小学館 1977.2

ルルとミミ

ルルとミミ 小学館文庫 小学館 2012.9.20

入手しやすい本作品収録の単行本 ルルとミミ

ルルとミミ(小学館文庫) 小学館 2012.9.20

amazonで購入する

すきとおった銀の髪

ドアの中のわたしのむすこ