作品目録

すてきな魔法

 

初出誌
「なかよし」1969年9月増刊号 1969.9.15 p67~98(32p)
あらすじ
奇術の得意な少女アンの前に魔法を使うという少年ジョーイが現れた。本当は魔法ではなく奇術がアンより相当上手いことがわかると、反発しながらもが彼が気になるアン。一方、アンは今は引退したが世界一の奇術師・チャーリーを尊敬していた。
ある日ジョーイの招待を受け、彼の家へやってくるアン。そこは不思議な館だった。
コメント
「ルルとミミ」でデビューする際に、『なかよし』の担当から描きためておくよう言われ、描かれた作品。この後「クールキャット」「爆発会社」と短編を、「ケーキケーキケーキ」で長編を発表し、『なかよし』から離れることになります。小学校低学年向きの少女漫画の絵で、ちょっと目がキラキラしていて、萩尾先生の本来の絵とちょっと離れていたように思えます。
ジョーイの家の場面がオペラタッチというか、流れるようなリズムがあって、秀逸です。
収録書籍
萩尾望都作品集 第1巻  ビアンカ

萩尾望都作品集 1 ビアンカ 小学館 1977.2

ルルとミミ

ルルとミミ 小学館文庫 小学館 2012.9.20

入手しやすい本作品収録の単行本 ルルとミミ

ルルとミミ(小学館文庫) 小学館 2012.9.20

amazonで購入する

ルルとミミ

クールキャット