イベント

ここでは、2009年12月から始まった「萩尾望都原画展」及び同主催者の複製原画展「萩尾望都の世界展」、商品販売を中心とした「萩尾望都フェア」を掲載しました。

デビュー40周年記念 萩尾望都原画展

1. 西武池袋展(2009.12)

萩尾望都原画展
会期等
会場:西武百貨店池袋本店 別館2階西武ギャラリー
会期:2009年12月16日(水)~23日(水・祝)
時間:10:00~20:00
料金:一般700円/大高生500円
概要
「ポーの一族」「11人いる!」など、40年間に渡る活動の中で数々の名作を生み出してきた萩尾望都先生の原画展開催決定。自らが監修する同展では、代表作はもちろん、最新作の未発表作など、その展示数なんと268点!舞台化された際の衣装や人形作家・恋月姫が作品にインスパイアされて制作したピスクドールもある。倉田敦氏とのトークショー、サイン会が催され、萩尾望都先生ご自身も登場。多数のオリジナルグッズが企画・開発・販売されている。9種類の原画を元に制作された版画が各40枚限定、直筆サイン入りで販売されている。

萩尾望都原画展香水
レポート
新着情報
物販
版画4種(各40枚限定)126,000円
  • 「ランプトンは語る」扉絵
  • 「エドガーとアラン」雑誌付録(フリージア)
  • 「エヴァンズの遺書」扉絵
  • 「トーマの心臓」文庫版表紙
版画5種(各40枚限定)42,000円
  • メッシュ「革命」扉絵
  • 「ポーの一族」カルテット
  • 萩尾望都原画展ポストカード1
  • 「百億の昼と千億の夜」阿修羅王習作
  • 「訪問者」表紙
  • 「トーマの心臓」泉のユリスモール
高級ポスター2種
  • 「レオくん」表紙
  • 「感謝知らずの男」表紙
香水 Vie de Poe(ヴィー・ド・ポー) 6,825円
しおり
  • 「トーマの心臓」文庫版表紙
  • オリジナル
  • 萩尾望都原画展ポストカード2
タンブラー
  • 「レオくん」表紙
  • 「エドガーとアラン」雑誌付録
ミニタオル
  • 「レオくん」表紙
  • 「ポーの一族」
トートバッグ
  • 「レオくん」表紙
  • 「ポーの一族」
クリヤファイル
萩尾望都原画展図録
  • 「レオくん」表紙
  • メッシュ「苦手な人種」扉絵
ポストカード
  • イメージアルバム「百億の昼と千億の夜」ジャケット
  • 「マージナル」扉絵
  • 「メッシュ」謝肉祭扉絵
  • 「トーマの心臓」雑誌扉
  • 「スターレッド」雑誌表紙
  • 「ポーの一族」エドガー
  • 「残酷な神が支配する」ジェルミ 予告カット
  • 「海のアリア」扉絵
ミラー
  • 「トーマの心臓」
  • 「ポーの一族」
書籍
イベント
12月20日(日)15:00~15:45 萩尾望都先生&倉田淳さんトークショー(30名)
12月23日(水) 15:00~16:00 萩尾望都先生サイン会(100名)

 

2. 名古屋展(2010.12)

萩尾望都原画展 名古屋
会期等
会場:名古屋三越 栄店 7階美術ギャラリー(愛知県名古屋市中区栄3-5-1)
会期:2010年12月22日(水)~2011年1月3日(月)
時間:10:00~20:00
2010年12月31日:10:00~18:00、2011年1月1日:休業、1月2日:9:30~20:00、1月3日:10:00~18:00(全日、入場は30分前まで)
入場料:一般700円、高大生500円、中学生以下は無料
主催:萩尾望都原画展実行委員会
共催:トラフィックプロモーション、ココクリエイティブ
総監修:萩尾望都
協力:小学館、白泉社、秋田書店、メディアファクトリー、講談社、集英社、Studio Life、恋月姫、ベーネコスメティクス
公式サイト:萩尾望都原画展
概要
デビューから最新作ブース:原画、原稿展示(現段階で200を超える発表作品の履歴や抜粋した原画、原稿の展示)
代表作ブース:原画、原稿、資料雑貨展示(ポーの一族、トーマの心臓、メッシュ)
舞台ブース・・・トーマの心臓やマージナルなど舞台化された作品の衣装や映像など(劇団Studio Lifeで舞台化された作品の公演資料展示)
展示原画数270点以上、萩尾先生所蔵の参考雑貨複数展示。
レポート
新着情報へ
ami eternal
物販
版画
  • 「ポーの一族」より「バラのエドガー」(限定50枚)84,000円
  • 「ポーの一族」より「エディス」(限定50枚)99,750円
  • 「11人いる!」より「11人いる!!前編」(限定50枚)99,750円
  • 「狩人は眠らない」より「狩人―青いキリン―」(限定50枚)99,750円
香水「ami eternal」6,850円
ティーカップ 2,940円
一筆箋(「エヴァンズの遺書」)598円
ブックカバー2種類(「ポーの一族」カルテット、「トーマの心臓」)1,260円
ソフトタイプバインダー(「ランプトンは語る」)2,100円
ポストカード 新作9種

 

3. 福岡展(2011.1)

萩尾望都原画展 福岡
会期等
会場:福岡アジア美術館(福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7-8F)
会期:2011年1月24日(月)~2011年3月13日(日)
時間:10:00~20:00(入館時間は19:30まで)、水曜日休館
電話:092-263-1100
ホームページ:http://faam.city.fukuoka.lg.jp/
料金:一般 1,200円(前売1,000円)、高大生 1,000円(前売800円)、小中学生600円(前売400円)
協力:「萩尾望都原画展」実行委員会、小学館、白泉社、秋田書店、メディアファクトリー、講談社、集英社
主催:RKB毎日放送
問い合わせ:RKB事業部 092-852-6606
公式サイト:萩尾望都原画展ブログRKB毎日放送
マスキング・テープ
概要
この福岡がファイナル。萩尾望都先生の350点を越える原画・原稿をはじめ参考雑貨などを一堂に展示。東京、名古屋に対し、100点近くイラストが追加されます。
また、1月30日(日)にはチャリティーオークション、2月26日(土)・27日(日)にはトークショー、サイン会が予定されています。
レポート
新着情報へ
物販
練り香水
・新作版画「ポーの一族」より「赤いリボンのメリーベル」(プチフラワーコミックス1巻表紙) 84,000円
「ポーの一族」ペンダント 49,875円
マスキング・テープ4種(「ポーの一族」「トーマの心臓」「レオくん」「11人いる!」)500円~1,000円
「Vie do Poe」練り香水 1,575円

萩尾望都の世界展

1. 仙台展(2010.8)

会期等
萩尾望都の世界展
会場:仙台三越 本館 7階ホール(宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15)
会期:2010年8月5日(木) ~10日(火)
時間:10:00~19:00(最終日17:00終了)
入場:無料
概要
「萩尾望都の世界展」では「萩尾望都原画展」で展示されたものの中から厳選して製作した約60点の複製原画を展示。新作版画の展示販売や初披露となる香水など、多数の会場限定オリジナルグッズの販売も行われた。
新作版画(各40枚限定)
  • 「ポーの一族」より「ペニー・レイン」扉絵(限定100枚)157,500円
  • 「ポーの一族」より「小鳥の巣」扉絵(モノクロ)(限定50枚)157,500円
  • 「銀の三角」より「夢狩りの夕べ」(単行本収録見開き2ページ)(限定50枚)157,500円
  • 「ポーの一族」より「クック・ロビンの歌」(パーフェクトセレクション6巻p4のカラー)(50枚限定)99,750円
  • 「銀の三角」より「いのりのあさ」(単行本表紙画)(50枚限定)99,750円

 

2. 渋谷展(2011.5)

会期等
会場:渋谷パルコ パート1 7F 特設会場
会期:2011年5月3日(火・祝)~15日(日)
時間:11:00~20:00(最終入場)
入場:無料
概要
複製原画の展示
カフェスペースを併設
新作版画や原画展のグッズを販売
抽選会を開催(5/14 15:00~)
新作版画
  • 「阿修羅と帝釈天」(百億の昼と千億の夜)
  • 「宇宙の守護神」(11人いる!)

 

3. 広島展(2011.9)

会期等
会場:広島三越(広島県広島市中区胡町5-1)
会期:2011年9月6日(火)~11日(日)
時間:10:30~19:30(最終日は17:00閉場)
入場:無料

萩尾望都フェア

1. 北九州展(2010.8)

会期等
会場:北九州市 旧門司税関ギャラリー(福岡県北九州市門司区東港町1-24)
会期:2010年8月6日(金)~22日(日)
時間:9:00~17:00
入場:無料
※新作含め版画の展示即売会およびグッズ販売。複製原画の展示はない。

 

萩尾望都フェア 大宮

2. 大宮展(2011.7)

会期等
会場:そごう大宮店 2F特設会場(さいたま市大宮区桜木町1-6-2)
会期:2011年7月12日(火)~18日(月・祝)
時間:10:00~20:00
入場:無料

3. 博多展(2012.3)

会期等
会場:博多阪急8F催場(福岡市博多区博多駅中央街1-1)
会期:2012年3月28日(木)~4月3日(火)
時間:10:00~20:00
入場:無料

 

4. 東京展(2012.4)

萩尾望都フェア 上野
会期等
会場:松坂屋上野店南館7階(東京都台東区上野3-24-6)
会期:2012年4月12日(木)~4月18日(水)
時間:10:00~19:30(最終日18:00終了)
入場:無料

これ以前のイベント

Salon du Livre 2012