• 宝塚歌劇団花組ポーの一族公演
  • 王妃マルゴ 第6章
  • 「ポーの一族~春の夢~」単行本発売
  • 萩尾望都SF原画展
単行本発売情報

ポーの一族~春の夢~7月10日「ポーの一族~春の夢~」が刊行されました。40年ぶりの単行本で、エドガーとアランに再会できました。第二次大戦下のヨーロッパを舞台とした、パンパネラの一族の核心に迫る物語です。

雑誌発売情報

バス停まで1月11日、『週刊モーニング』6号に読み切り短編「バス停まで」が掲載されています。ある田舎の廃屋に一人の青年がやってきます。この青年の目的は…。萩尾先生の研ぎ澄まされた静かな筆致が心に浸みます。

イベント情報

宝塚花組1月13日、宝塚歌劇花組公演「ポーの一族」を観劇してまいりました。素晴らしい舞台でした。小池修一郎先生が原作の世界観を大切にし、舞台表現の中でわかりやすく展開し、演出してくださいました。そしてビジュアルの再現度たるや、言葉になりませんでした。

twitterfacebookGoogle +amazon.co.jpebookjapanflowersmail